トップページ > お知らせ一覧 > CSW63勉強会「制度のはざまにいる若年女性は今・・」のお知らせ(12月8日更新)

CSW63勉強会「制度のはざまにいる若年女性は今・・」のお知らせ(12月8日更新)

掲載日:2018/11/18
2019年3月11日(月)~22日(金)、ニューヨークの国連本部で開催される国連女性の地位委員会第63会期(CSW63)の優先テーマは「社会保障制度 - ジェンダー平等と女性と女児のエンパワーメントのための公共サーヴィス及び持続可能なインフラへのアクセス」です。
CSW63に向けた勉強会の第4弾として、若年女性の抱える問題に焦点をあてた勉強会「制度のはざまにいる若年女性は今・・」を開催します。
多くの皆さまのご参加をお待ちしています。
日時:2018年12月11日(火)18時30分~20時45分
会場:城西国際大学紀尾井町キャンパス1号棟3階 1302教室
   〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町3-26 
主催:JAWW(日本女性監視機構)、城西国際大学大学院女性学専攻 
【プログラム】
1.戒能民江さん(お茶の水女子大学名誉教授) 
     「若年女性とソーシャル・プロテクション」          
2.田中由美子氏(城西国際大学招聘教授)
     「CSWと優先テーマについて」
3.Q&Aセッション

【戒能民江氏プロフィール】
お茶の水女子大学名誉教授。専門はジェンダー法学・女性に対する暴力研究。お茶の水女子大学生活科学部長、理事などを歴任。内閣府・厚生労働省でDV、ストーカー、若年女性に対する性暴力、婦人保護事業などに関する検討委員会委員・座長を歴任。日本学術会議第21・22期会員、ジェンダー法学会会長、日本女性学会代表幹事などを歴任。現在、性暴力禁止法をつくろうネットワーク共同代表、女性と人権全国ネットワーク共同代表。主著に、戒能民江編著『危機をのりこえる女たち-DV法10年、支援の新地平へ』2013、信山社、戒能民江『ドメスティック・バイオレンス』2002、不磨書房など

資料代:300円(JAWW会員と城西国際大学関係者は無料)
お問合せ:JAWW事務局 office@jaww.info
お申込み:JAWW事務局(office@jaww.info)までお名前・ご所属を明記の上Eメール、もしくはグーグルフォームで。  
申込締切:2018年12月10日(月)まで。
同じ内容ですが、チラシを添付いたします。