トップページ > お知らせ一覧 > NWECフォーラムにおけるワークショップの資料を掲載しました

NWECフォーラムにおけるワークショップの資料を掲載しました

掲載日:2019/09/07
国立女性教育会館主催「男女共同参画推進フォーラム」におけるワークショップは、約50名の参加者を迎え大好評でした。当日の資料を掲載いたします。
タイトル:
「北京+25に向けて 若い世代にどう引き継いでいくか」
(2020年「北京+25」(CSW63)に向けた勉強会シリーズ第2回)
日時:8月30日(金)15:30~17:30
会場:国立女性教育会館 208研修室(ワークショップ番号24)

プログラム:(敬称略)
1.「北京会議から25年~北京+25の意義とプロセス」
     織田由紀子(JAWW副代表)
2.「若い世代の性と生殖に関する健康と権利」
   西山千恵子(青山学院大学、和光大学ほか大学非常勤講師)
   高橋さきの(翻訳者、お茶の水女子大学非常勤講師) 
3.「高校生が感じている「ジェンダー」「女性差別」そして学習の機会(仮)」
   鈴木榛香、古泉歩美(ガールスカウト レンジャー(高校生年代)チーム)
当日配布しました『「ジェンダー」に関する女子高生調査第一次報告』はこちらをご参照ください。

4.CSW63若者支援プログラムのお知らせ 
5.12月発刊予定「北京+25] JAWW NGOレポートについて